【ケノンVSトリア】徹底比較 メリット・デメリットは?

ケノンVSトリア

ケノンとトリアはどちらも家庭用脱毛器ですが、タイプが全然違います!!

 

どちらもたくさんの口コミがあり、楽天1位やレビューなど。。。

 

どれも良い事ばかりが目につきますが、

 

これは自作自演なのでは。。!?と思う部分もありますね。

 

そんな口コミに騙されない。。!!

 

ケノンとトリアについて徹底検証しました!

 

 

メーカー名 ケノン トリア
脱毛タイプ フラッシュ脱毛 レーザー脱毛
価格

98,000円
(Web価格73,800円)

49,800円
照射面積 20mm×35mm=7cm2 0.5cm×0.5cm×3.14cm=0.785cm2
照射回数

レベル1⇒50,000発
レベル10⇒ル10,000発

90,000発
 最大レベル⇒10,000発

カートリッジ価格

ラージカートリッジ7,700円
スリムカートリッジ3,600円

カートリッジではないので、バッテリー交換になります。
バッテリー交換費用19,500円

スペック

10段切り替え
オート機能あり
最大6連射

7段切り替え
オート機能あり
最大4連射

1照射あたりの価格

本体価格込みの1照射あたりのコスト⇒2.6円
1cm2あたりの照射コスト⇒ 0.4円

本体価格コミの1照射あたりのコスト⇒5,98円
1cm2あたりの照射コスト⇒7.6円

ハンドピースの重さ 120g 700g
製造国 日本 中国
美顔器 あり なし
脱毛できる箇所 項目2 項目3
保証 1年保証 1年保証 30日返品保証あり
痛み
公式サイト ケノン トリア・パーソナルレーザー脱毛器

 

ケノントリアのメリット・デメリット

 

どちらにもそれぞれメリット・デメリットがあります。

 

基本的にレーザー脱毛フラッシュ脱毛で大きく違ってきますが、

 

痛みも少なく、簡単に脱毛できるのがケノンです。

 

トリアはしっかり脱毛できますが、照射範囲が狭いので時間がかかる。。そして痛いです。

 

痛くてもしっかり脱毛したい!!⇒トリアがおすすめ♪

 

トリアの価格はケノン比べると安価です。(59,850円)

 

そして売れているという事は効果はあるのだと思います。

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器

 

ケノンは痛みも少なく、照射範囲もトリアよりずっと広いので

 

とても楽に脱毛できます。

 

ちょっとした時間にできるのでコツコツ続けていれば

 

脱毛効果はあります

 

ケノンは脱毛器自体の重さも軽いので照射するのもとても楽です。

 

広い範囲でもあっという間にできるので、

 

脱毛するのが苦にはならないと思います。

 

 

脱毛器

 

 

 

トリアといえば、レーザー美顔器も良いですよ。
最近、トリアアイケアーレーザー美顔器を使っています。